クレジットカード お得な情報の最近のブログ記事

自動車関係のお得なクレジットカード

自動車関係とクレジットカードは非常に相性のいい組み合わせとして知られています。

相性がいいというのはどういう意味かと言いますと、クレジットカードを利用すればするほど、
自動車関連(カーライフ)の買い物がお得になるという意味です。

それでは実際にはどういうメリットがあるのでしょうか?

昨今の原油高は異様と言うほかありません。
1年で原油価格は倍に跳ね上がってしまったのですから、本来はガソリンの価格も倍になってもおかしくないのですが、実際には1.3倍くらいの値上がりです。
これは為替変動もあるでしょうが、ガソリンスタンドの企業努力の賜物でしょう。しかしいくらガソリンスタンドが企業努力をしたとしても値上がりは避けられません。しかも今後も上がることはあっても下がることはないと言われているのですから、こうなったらクレジットカードを活用して少しでもお得に給油したいものです。

ガソリンスタンドが発行しているクレジットカードをご存知でしょうか。「ENEOSカード」「出光カード」「シェル・スターレックスカード」「コスモ・ザ・カード」「JOMOカードプラス」...これらは全てガソリンスタンドが発行しているクレジットカードです。カードの名前にガソリンスタンドの名称がついているので分かりやすいですね。広告などでおなじみになっているカードも多いですね。

これらのカードはガソリン給油に特化したカードで、何がお得なのかと言いますと、これらのカードを使って給油するとポイントがたくさんついて、それが後になってキャッシュバックされます。キャッシュバックというのは現金で戻ってくるのですから実質上の値引きです。クレジットカードは給油以外のお買い物でも使えますから、そういった分のポイントも含めるとかなり大きな金額になります。

ガソリンスタンドとは無関係なクレジットカードで1ヶ月に3万円程度の利用があって、そのうち2万円はガソリンスタンドでの給油だったとします。その場合年間のポイントは1800円分となります。ですがガソリンスタンドのカードとなると話が変わってきます。各カードによって多少の差はありますが、同じ条件でも6000円~7000円くらいのキャッシュバックやポイント還元があります。普通のクルマなら1回の満タンがタダにあるほどの金額なのでバカに出来ません。

高速道路をクレジットカードで支払ったり、ETCで料金を支払ったりするとポイントが多めにつくカードもあります。
カーライフを総合的に支援してくれるカードということでドライバーは必携ですね。

クレジットカードに加入する際の特典

クレジットカード会社間の契約獲得競争の結果、現在ではクレジットカードに加入する際にも特典が受けられるようになっています。

つまり、「入会してもらったらこんな特典がありますからうちのカードを申し込んでください」
という意味が込められたものです。

どうせクレジットカードを申し込むならこのような入会特典も大いに活かしましょう。

まずは最も条件が簡単な割には特典の大きいものとして、ライフカードをご紹介します。これは年会費無料でポイント還元率も良いということで元から人気が高いクレジットカードなのですが、入会時特典も太っ腹です。ライフカードを申し込んで入会するだけで3000円分のギフトカードがもらえます。金券なので、現金にしてほぼ3000円が入会するだけでもらえるということです。
入会してから一定額のショッピングで利用するなどの条件をいくつかクリアすると5500円分の商品券がもらえる、というのはニコスカードです。クレジットカードを手にして、すぐに利用する予定があるのなら迷わずこのほうがお得です。

さらに特典金額が大きくなって6000円分のポイントが付与されるというカードがあります。それはオリコカードアプティというカードで、10万円の利用があると条件クリアとなって6000円ゲットとなります。10万円というとかなりハードルが高いように思いますが、期間は入会後5ヶ月以内となっているので、1ヶ月2万円という計算になります。通常クレジットカードはそれ以上利用するものなので、普通に使っていればこの条件はあっさりクリアできます。

ここまでは条件さえ満たせば誰でももらえる特典です。ここからはさすがに全員とはいきませんが、ほとんどのカード会社が入会時特典として豪華な賞品を用意しているので、これもしっかりチェックしてみましょう。

キャンペーン賞品を見てみると、東京ディズニーリゾートの旅行や液晶テレビ、任天堂Wii、デジタルビデオカメラ、高級ホテル宿泊券...どれも人気のありそうな賞品ばかりですね。どれも数ヶ月のキャンペーン期間の中で20人や40人程度に当たるようになっていますから、その期間にどれだけの人が入会するのかは分かりませんが他の懸賞よりは当選確率は高いように思います。

年会費が無料なら特典のためにクレジットカードを作るというのでも構わないとは思いますが、クレジットカードの必要性があって申し込むのであれば、やはり特典の多いところを選ぶのが賢いカードライフの始まりだと思います。

クレジットカードの付帯サービス

クレジットカードのお得な点はポイントだけではないのです。

付帯サービスと呼ばれる色々なサービスがあります。
付帯サービスについてはクレジットカード各社の特長が出やすいので、ユニークなサービスがたくさんあります。
まずはほとんどのクレジットカードに付帯しているものから順にお話いたします。

クレジットカードの付帯サービスとして、あらゆるカードに付帯しているのが保険です。保険にも色々ありまして、ほとんどのカードに付いているのは不正利用に対する保険です。例えばクレジットカードを盗まれて、カードの利用停止措置を取るまでの間に不正使用されたとします。放っておいたらその決済代金の請求が来てしまうのですが、保険が付帯しているので支払いが免除されるというものです。クレジットカードを持つリスクとして一番心配される部分を払拭するためにあるサービスです。次に同じ保険でも自分で購入した商品が補償されるものもあります。これはアメリカン・エキスプレスが始めた「ショッピング・プロテクション」というものです。同サービスはアメリカン・エキスプレスのクレジットカードを商品購入の決済に利用した場合、その商品が購入後に盗難や破損の被害にあった場合でも代金を補償するという保険です。現金で購入したものが同様の被害に遭っても誰も補償してはくれませんから、クレジットカードのメリットが分かりやすい形で見えるサービスだと思います。ショッピングプロテクションは追随するカード会社が続々と現れたので、現在では多くのクレジットカードに付帯しています。
これも保険のひとつですが、海外旅行保険が付帯しているクレジットカードもたくさんあります。海外旅行先で何らかのトラブルに遭ってしまった場合、日本国内のように解決出来るとは限りません。例えば海外で急に虫歯が痛くなってしまって治療した場合、日本は健康保険制度があるので数割の負担で済みますが、海外ではこれが意外に高いのです。そういったリスクも補償される保険があるので、クレジットカードを持っていて良かったと思えるでしょう。海外旅行先で現地の人に何らかの損害を与えてしまった場合も非常に困ったことになりますが、海外旅行保険はこうしたリスクも補償しています。

その他のサービスとして、そのクレジットカードを見せるだけで飲食やサービス代金が割引になったりするものもあります。これと似たものとして、筆者は関西国際空港でそのクレジットカードを持っている人だけが入れる待合室を利用して、VIP気分を味わったこともあります。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち クレジットカード お得な情報カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはクレジットカードです。

次のカテゴリはクレジットカードのポイントです。

最近のコンテンツはインデックスページ で見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ で見られます。